糖質制限ダイエット

低糖工房vsローソン【ウインナーパン】7つのポイントを比較してみた

 低糖工房のウインナーパンvsローソンウインナーパン

wiener1

糖質制限中は低糖質なパンを利用している人も多いでしょう。

このページでは

  • ローソンのウインナーパン
  • 通販の低糖工房のウインナーパン

この2つを徹底比較してみます。

 

ウインナーパンの大きさ比較

wiener2

大きさはどちらも手の平サイズ。

長さは約14㎝。

 

見た目のボリュームとしては

低糖工房のウインナーパンの方が大きいです。

 

ウインナーの大きさ比較

wiener3

入っているウインナーの太さ・長さ共に大差はなく

ほぼ同じでした。

 

味も大差ありませんが

ただ、ローソンのウインナーの方が油っこく感じました。

 

ウインナーパンの重さ比較

wiener4

 

wiener5

ローソンのウインナーパン⇒82g

低糖工房のウインナーパン⇒67g

 

見た目のボリュームとは裏腹に

ローソンの方が15g重いという結果でした。

 

おそらくパン生地の違いによるものではないでしょうか。

 ローソン  蒸しパン系のしっとり生地
 低糖工房  普通のパン生地に近い

 

蒸しパンはしっとりして水分が多いので

その分重いのだろうと推測します。

 

味を比較

さて見た目はともかく、

肝心な味はどうでしょうか?

wiener6

黄色いのは卵ではなく

チーズ風のフィリングでした。

 

チーズとウインナーの組み合わせはグッドですね~

濃厚な感じが出て美味しいです。

 

味がしっかりしているので

食事と一緒に食べるのは合わないし

第一もったいない感じがします。

 

個人的には完全におやつパンとしての位置づけです。

 

ローソンのウインナーパンをメインで食べるなら

朝食にコーヒーと合わせて食べます。

 

wiener7

低糖工房のウインナーパンは

ウインナー以外には何も入っていませんでした。

 

味もローソンのウインナーパンと比較してあっさり系です。

 

低糖工房のウインナーパンはふかふかした生地です。

普通のパン生地に近いです。

管理人
 さすが

低糖質のパンであるにもかかわらず

この生地感を出せる低糖工房さんのパン。

さすが。

人気があるのがよくわかります。

 

あっさりしているので

食事にも合いそうですが

やはりもったいなく感じます。

 

朝食にコーヒー・卵・サラダなんかと合わせたら

最高じゃないでしょうか。

 

糖質量を比較

wiener8

wiener9

さて、味の重要さもさることながら

糖質制限中の身としては

糖質量が最大の関心事です。

 

どちらが糖質が低いのでしょうか?

 

パン1個当たりの糖質量

  糖質量
 ローソン  10.9g
 低糖工房  2.9g

糖質量は圧倒的に低糖工房が低いです。イザップでは1日の糖質量を50g以下に抑えます。

 

もしローソンのウインナーパンを1個食べると

摂取してもよい残りの糖質量は40gほどになります。

 

40gってアッと言う間です。

調味料にも糖質が含まれているので

 

ローソンのウインナーパンを1個食べると

1日トータルの糖質量としては

残に余裕がなくなります。

 

対して低糖工房のウインナーパンは1個当たりの糖質が

たったの2.9gローソンの3分の1です。

 

ライザップ流でいくならば

低糖工房のウインナーパンを食べても

結構残りの糖質量に余裕があります。

 

値段を比較

お値段は結構差があります。

 ローソン  150円
 低糖工房  275円

ローソンの方が1個につき125円も安いです。

 

低糖工房の方が圧倒的に糖質が低いとしても

値段の違いが大きいので

ここは悩むところですね。 

 

低糖工房のウインナーパンは

頻繁に食べるのではなく

時々食べるくらいに留めておくのがお財布に優しそうです。

 

添加物を比較

wiener10

ローソンは山崎製パンが製造しています。

さすが山崎製パン、添加物が多いです。

 

中でも気になるのが「イーストフード」という添加物。

 

イーストフードが入っているパンは絶対食べるなと

言われることもあるほどです。

 

イーストフード 危険性」などのキーワードで検索すると

イーストフードの危険性がわんさかでてきますので

興味のある方はチェックしてみてください。

 

wiener11

低糖工房のウインナーパンの添加物も

それなりに入ってはいるようです。

 

ただイーストフードは書いてありません。

 

無添加の低糖質パンがあれば最高なんですけどね。

 

以上、7つのポイントで

ローソンと低糖工房の低糖質ウインナーパンを比較した結果でした。

 

おわりに

私は低糖工房のリピーターですが

主に食パンをリピートしています。

 

理由は

  • 糖質が超低い
  • 美味しい
  • 添加物が少ない

からです。

 

ウインナーパンのような総菜系のパンは高いので

糖質制限を続ける人には

食パンやロールパンをおすすめしたいです。

 

↓大豆パンならこのセットがおすすめ

チョココロネとくるみパンが美味しい

 

↓大豆パンより癖がないホワイト系もおすすめ

 

-糖質制限ダイエット

Copyright© 美容系実験ブログ<シミ・たるみ・ほうれい線・毛穴・ダイエット・クマ・巻き爪など> , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.