糖質制限ダイエット

失敗した自宅ライザップの反省点【2日目】

kanrinin-ga-n自宅ライザップに一度失敗し、
2回目で成功しました。
失敗した自宅ライザップ時の
良かった点、悪かった点
を振り返っています。

糖質制限メニューの良い点・悪い点【2日目】

bi-food-day2

良かった点

3食とも、完全に主食を抜きました

この点はとても良かったと思います。

 

主食を完全に抜くことは

糖質をカットする点で最重要のこと。

tansuikabutu

 

ライザップでは、

ジムに通うライザップであっても

自宅でするライザップであっても

 

しばらくは3食主食をカットすることは

必須です。

 

今までの食事からお茶碗が一つ減る分

寂しさはありますが、

kome-heiki

白米を食べなくても意外と平気ですよ。

 

管理人
お肉の量もいい感じでした

 

昼食のステーキや

夜の鳥の照り焼きなど

しっかりタンパク質が摂れたのも良い点でした。

 

今までのダイエットだと、

ダイエット中にこんなにお肉を食べることは

ご法度でしたが、

ライザップはこのくらいの量は全然オッケーな量です。

管理人

むしろ、タンパク質はしっかり
食べないとダメなので
この程度は◎な量だったと思います

 

後に電話サポート付きの

自宅ライザップを実践している時に

食べる量について相談したところ、

support

「●●様の場合、もっと召し上がっても大丈夫ですよ」

と言われました。

「ただし、夜は控えめな方がいいです」とも。

 

アドバイスが心強かった!

こういうのはやはりサポート付きならでは。

 

最初からサポート付きの自宅ライザップに

しておけば失敗しなかったかも・・・

 

↓電話サポート付きの自宅ライザップ

【超本格】自宅でここまで細くなれる!!

 

管理人
 間食も100点

間食にチーズ、あたりめ、アーモンドを

食べたことも良かった点。

 

糖質量がとても低いので

低糖質ダイエットにはもってこいのおやつです。

 

悪かった点

家族がポテトチップスを食べていたので

つい、つられて食べたのが反省点。

 

家族と暮らしている人の場合は

誘惑に負けないようにすることも

大切だと思います。

管理人
 ちょっと味見程度で済むなら
食べてOK!

 

ライザップの糖質制限は

完全に糖質ゼロにするわけではありません

 

糖質1日50gまではOK

ポテチほんの数枚なので

他の食材や調味料を加味しても、

糖質1日50gまでには

ばっちり収まっているかと思います。

 

この頃は少しの糖質もひやひやしていましたが

少しくらいは食べても

影響しないことが身をもって分かった今では

 

ライザップは神経質にならなくてよい

ダイエット方法だと感じます。

 

2日目も運動ゼロ

これは悪かった点です。最も。

「明日からしよう」がまた伸びてしまいました。

せっかくライザップを選んだのに

面倒なことってなかなか取り組めませんね。

 

体重の変化

bi-taijyu-day2

糖質制限ダイエットは

体重の減少が速いと聞いていましたが

本当でした。

 

運動はゼロなので、

体重減少は、全て糖質制限のおかげ。

 

この頃は「さっそく痩せた~!」

と素直に喜んでいましたが、

 

後でわかったのですが

最初に減っていたのは「体の水分」

だったようです。

 

⇐モチベーションはXLジーンズ    3日目に続く⇒

 

-糖質制限ダイエット

Copyright© 美容系実験ブログ<シミ・たるみ・ほうれい線・毛穴・ダイエット・クマ・巻き爪など> , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.