糖質制限ダイエット

家族と一緒に食べられる低糖質メニュー【ミンチ丼】レシピ

糖質制限中も家族と同じメニューを食べよう

teito-minti1-1

 

糖質制限中の晩御飯メニューに困っていませんか?

家族と同じものを食べながら糖質制限できれば理想的ですよね。

 

このページでは

私がいつも作っている低糖質なミンチ丼のレシピをお伝えします。

管理人
家族も同じ物を食べています

 

特に子供が大好きで

リクエストされるメニューです。

 

材料も少ないし

ちゃちゃっと短時間で作れて重宝しています。

超簡単、10分以内で出来ますよ^^

 

低糖質ミンチ丼の材料

材料 3人分

 合い挽きミンチ  200g~300g
 エノキ  1袋
 ネギ 適量(トッピング用)

味付け

   大さじ1
 ラカントS  大さじ2
 醤油  大さじ2
 鶏ガラスープの素  小さじ1
  ごま油  適量(仕上げ用)
   

※ラカントSを使わない場合は、

白砂糖は避けて、甜菜糖などがおススメ

 

低糖質ミンチ丼の糖質量 

 合い挽きミンチ  200g~300g  0.9g
 エノキ  1袋  3.1g
 酒  大さじ1  2.5g
 ラカントS 大さじ2  カウントなし
 醤油 大さじ2  3.6g
 鶏ガラスープの素 小さじ1  0.8g
 ごま油    0g
3人分の合計   10.9g

 

ラカントS使用の場合

1人当たりの糖質量:3.6g

糖質3.6gとは、かなり低いです。

 

もし、ラカントSの代わりに砂糖を使ったとしたら

糖質量は上がります。

白砂糖使用の場合

1人当たりの糖質量:13g

 

ラカントSを使うのが理想ではありますが

我が家では甜菜糖(てんさい糖)を使っています。

 

一番の理由はお財布の都合。

二番目の理由は

甜菜糖はGI値が低く血糖値の上昇が緩やかだからです。

 

ラカントSはお値段が高めなので

料理に使う砂糖の代替品は甜菜糖一本やりですが

主食(パン・白ごはん)を食べなければ

ちゃんと体重は減りましたよ。

管理人
半年で12kg減

 

低糖質ミンチ丼の作り方

1.エノキ、ミンチの順に炒める

teito-minti2

エノキを2~3cmに切り炒め、

そこにミンチを入れて更に炒める

 

2.味付け

teito-minti3

ある程度火が通ってきたら

味付け用の印の材料を全部入れ混ぜる。

 

3.蓋をして数分待つ

teito-minti4

蓋をして弱火でぐつぐつ。

味付け前にある程度炒めてあるので

ぐつぐつするのは数分程度で大丈夫。

 

我が家では5~6分煮ています。

煮過ぎると水分がなくなって焦げるので注意。

teito-minti5

途中で1度、かき混ぜましょう。

 

最後にゴマ油をぐるぐるっと掛けたら出来上がり^^

 

4.トッピング

teito-minti7    

上にネギを散らせば更に美味しくなります。

 

我が家では家族全員ネギ大盛りで食べています。

 

我が家のオプション

レタス包みにする

teito-minti9

これ最高です。

野菜がモリモリ摂れて、

なおかつお腹も膨れて満足感あり!

 

アマニ油

我が家では食べる時にアマニ油を掛けて食べています。

まろやかになってもっと美味しくなりますよ。

メモ

アマニ油は

悪い油の摂取をチャラにしてくれるほど

体に良い油なんだそうです。

 

コチジャン

調味料にコチジャン大さじ1~を加えると

少し風味が変わっておすすめです。

 

我が家では

1ヶ月に数回はこのミンチ丼を作るので

時々コチジャンを加えて変化をつけています。

 

家族は白ごはんで丼に。自分の主食は・・・

私以外の家族は

このミンチを白ごはんの上に載せて

ミンチ丼として食べています。

 

糖質制限中の私は

  • 低糖質パンと
  • 豆腐に掛ける
  • 厚揚げに掛ける
  • こんにゃく米に乗せて丼で

こんな選択肢があります。

teito-minti8

konnyakumai-reito5

↑こんにゃく米を混ぜて炊いたご飯

>>こんにゃく米のコスパを計算してみた<<

 

管理人
 一押しは厚揚げ

 

中でも一番おすすめなのが

厚揚げに掛けて食べる事

 

理由は

  • 糖質が超低い
  • 安い
  • ミンチと合う

良いことずくめなので1度試してみてください^^

-糖質制限ダイエット

Copyright© 美容系実験ブログ<シミ・たるみ・ほうれい線・毛穴・ダイエット・クマ・巻き爪など> , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.