【アンプルール ラグジュアリーホワイト】シミを消す実験&口コミ

顔の濃いシミ担当アンプルールが、ハイドロキノン効果でい~い仕事してるんです<19週目>

↓のシミ全体図のように、

アンプルールには茶色くて濃いしみばかり担当してもらってます。

アンプルールのシミ取り効果には目を見張るものがあります。

アンプルール、濃いシミに着実な良い仕事してくれてます!

↓シミの全体図

kao-beforelo

 

今週の経過報告の前に、スタート時と先週末のビフォーアフターをご覧ください。

amp1st-num

ビフォー

    ↓    ↓    ↓

amp126num

↑アフター(先週末・126日目)

う~ん!いい仕事っぷりです。

やはりハイドロキノン配合のシミ取り化粧品は違いますね。

美白成分の「アルブチン」ってよく耳にしますが、

ハイドロキノンの効果は、そのアルブチンの100倍なんだとか!

オォォーーー!! w(゚ロ゚;w

シミに効くはずですね~

---------------------------------------------------------

どれが1番?実験中!実際に使って対決してます。

  【アンプルール vs ビーグレン vs メコゾーム】
     
 >>シミ取り経過の全記事一覧・最新記事もこちらから<<

---------------------------------------------------------

 

では<19週目>アンプルールでのシミ取り効果を報告します。

 

アンプルールのハイドロキノン効果 127日目

amp127

アンプルールのハイドロキノン効果 128日目

amp128

アンプルールのハイドロキノン効果 129日目

amp129

アンプルールのハイドロキノン効果 130日目

amp130

アンプルールのハイドロキノン効果 131日目

amp131

アンプルールのハイドロキノン効果 132日目

amp132

アンプルールのハイドロキノン効果 133日目

amp133

19週目もつつがなく終了しました。

ではシミに番号を付けて比較してみます。

アンプルールスタート時と133日目(4ヶ月半)のビフォーアフター

amp1st-num

    ↓    ↓    ↓

amp133num

↑アフター。約4ヶ月半後・133日目

濃くて茶色かったシミがこんなに短期間で薄くなるなんて、

ハイドロキノンさまさまです。

アンプルールは、管理人のシミみたいに、

スポット使いできるシミに向いています

 

顔の広い範囲に塗るなら、ビーグレンの方がいいですよ。

 >>頑固なシミを消すサイエンスコスメb.glen

 

ハイドロキノンは強い成分ですが、使い方と濃度さえ守って使えば

効果は素晴らしい!!

ハイドロキノンには何十年もの歴史と、

この使い方はダメ

この使い方ならOK!

の臨床データがあるから新しくポッと出の成分より安全かも。

アンプルールのトライアル⇒美白ケアトライアルキット

-【アンプルール ラグジュアリーホワイト】シミを消す実験&口コミ

Copyright© 美容系実験ブログ<シミ・たるみ・ほうれい線・毛穴・ダイエット・クマ・巻き爪など> , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.